忍者ブログ
好きな映画、音楽などマイペースにつづってます★
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あーなんか最近書きたいことがいっぱいあるんですけど、
なんか色んなことがありすぎて、日々忙しくて、
あんまり更新とかできないなぁー。

ってことでライブの感想です。6月7日の。遅っ!

行ってまいりました、monobrightのライブ!
バイト終わってからヘロヘロになりつつも…

5月のsweet love showerで彼らにやられ、ワンマン行きました。
曲はラジオとかCDで聴いてたんですが、生は初で…

だからセトリとか超あやふや…でもめっちゃ楽しかった!

まず桃野さん(vo.)がキモい。笑
でも歌上手いし、曲がものすごく良い。
楽しいロックだと思いました♪演奏も上手いと思う。

特に私は「WARP」が好きです。
かなり楽しい!みんなで腕を突き上げて踊りまくるのが。
私はあんま踊るとかないけど…

やっぱなんか若い人が多いかな?
と思ったけど、ベボベの時よりは少なかったと思いまふ。多分。

バイトの疲れも吹っ飛ぶほど笑って、楽しめた。
行ってよかったー。

でもやっぱキモいな、monobright…
PR
前の日記に続いてバンプのライブについて。

5月31日。追加公演。
会場付近でレミオを通じて友達になったリョカ姉さんに遭遇。
彼女はバンプファンでもあるというイカした姉さんです。

さらにテンションも上がったところでA3ブロックへ!近ーい♪
今回はゆっくりと曲ごとにレポします。

♪メーデー
なんだかやはり、バンプは最近輪をかけて優しい唄多いな…と思ってしまうライブでした。この曲もそうです。
前藤君がラジオでメーデーを聴いた人の感想を聞き、
「オレが何考えて曲作ったかなんてどうでもいい。
みんながそう感じてくれたならそれでいい。上手く言えないけど…」
みたいなこと言ってたのを思い出しました。
「♪信じていいよ」の歌詞の時、藤君が私たちに強く拳を握って見せてくれました。
その瞬間、3月にLAMPを聴いた時と同じような気持ちになりました。


♪ラフ・メイカー
まさか聴けるなんて~!!
LAMPが無かったのは残念でしたが、この曲やってくれて良かった。
友達と顔見合わせて「うわぁ~!!」と言ってしましました…
やっぱかっこいい。楽しかった。


♪ギルド
「構わないから その姿で 生きるべきなんだよ」
3月に引き続き、この曲は泣ける…
最後の、「それも全て 気が狂うほど まともな日常」のとこ、
「それも全て 僕らの望む まともな日常」と歌詞変えて唄っていました。
なんだかいろいろと考えてしまい、余韻に浸っていると…
なんか曲終わりですぐ意味分からんこと叫んだ人がいて、台無しに…


♪花の名
ここでも歌詞変えがありました。
「僕だけに 聴こえる唄がある」のところを、
「僕らだけに作れる今日がある」と唄ってくれました。


♪arrows
この曲名曲すぎる…就活中に良く聴いていた曲です。
私が今までに出会ったものや人、ここまで生きてきた私が
得たはずだと思うもの、今ここにいる私の全て…
それは全て確かなもので、本物で、きっと大丈夫だと言ってくれている…
そう思える曲でした。その時の私には予想外に優しい曲でした。


♪真っ赤な空を見ただろうか、かさぶたぶたぶ
歌いましたよー、この2曲は。
かさぶたぶたぶの方は予想外難しさでしたが…
多分「真っ赤な…」の方で歌詞変えがあったけど…忘れた…


♪supernova
「飴玉の唄」もこの曲と同じ流れではないでしょうか。
壮大ながらも私たち一人一人の唄だと思います。
最後の全員での大合唱&手振りは大感動ものです。
あの大きな波そのものが「supernova」な気がして、また涙。
そして歌詞変え。「本当にほしいのは思い出じゃない今なんだ」を、
「本当にほしいのは…今、今日なんだ」と。


♪present
新曲です。もうすぐリリースになるB面集に収録されています。
これは10年前くらいに藤君が作った曲です。
ネタバレになりますが、「The living dead」を聴いた人なら
必ず知っているメロディとストーリーだと思います。
10年前作ったような曲には私には聴こえませんでした。
それくらい今のバンプとつながる部分も多いのでは…と思いました。
なんだかほっとしたし、このライブで聴けてよかった。


♪ダンデライオン、ガラスのブルース
あぁ楽しい!ガラスのブルースでも歌詞変えが…
「だから僕は歌を唄うよ 僕はいつもウタをウタうよ」のとこ、
「僕のことは忘れていいよ でも今日のことは忘れないでよ」
という感じで唄っていました。飛び跳ねながらも、
藤君の言葉がちゃんと私たちに届いたと思います。


なんか全体を通して、バンプが全力で私たちと向き合おうとしてくれているような気がしました。5月はアリーナ最後だったからか特に。
藤君は何度も「今、今日」と、今日のこの日に出会った私たちに
本当に何度も唄ってくれました。

僕がここに在る事は あなたの在った証拠で
僕がここに置く唄は あなたと置いた証拠で

まさにそれをライブ全体で唄ってくれていたように思います。

いつだったかチャマがどこかで、
「ライブはお客さんとみんなで作るものだから。」
と言っていたのを思い出しました。

本当に、そうなったライブだったのではないかと思います。
めっちゃ力もらいました。

最高のライブをありがとう!バンプオブチキン!

3月7日、5月31日に参戦。
だいぶ経ってしまいましたがレポします。

★setrist 3月7日()←は5月31日★

 星の鳥
1.メーデー
2.才悩人応援歌
3.LAMP  (ラフ・メイカー)
4.アルエ
5.ハンマーソングと痛みの塔
6.ひとりごと
7.ギルド
8.花の名
9.arows
10.飴玉の唄
11.真っ赤な空を見ただろうか
12.かさぶたぶたぶ
13.ダイヤモンド
14.天体観測
15.supernova
 星の鳥 reprise
16.カルマ
(17.flyby)

★encole (3月7日)
1.くだらない唄
2.リトルブレイバー
3.ガラスのブルース

★encole 1(5月31日)
1.present (新曲)
2.ダンデライオン
 encole 2
 ガラスのブルース


はい。行ってきました二回。両方ともアリーナスタンディングで、
3月はめっちゃ後ろのブロック。5月はA3というまさかの良ブロ!
割と良く見えました。

3月7日。
就活真っ最中で説明会後に参戦。
そんな中、大好きなLAMPを聴くことができました。
「大丈夫、大丈夫…」という歌詞を、藤君が「大丈夫!大丈夫!」と、
まさに私たちに語るように力強く唄ってくれたのです。涙が出ました。(また) 
この時一番誰かに言ってほしかった言葉かもしれませんね。

「かさぶたぶたぶ」のとき、みんなで歌い、手拍子しましたが…
難しいじゃまいか!!

どうやらこの手拍子、藤君もミスってたらしく、「ミステリアスたぶたぶ…」
とつぶやいていたらしい(前日のライブで)。
が!どうやらこの日は上手く出来たようで、
「トワイライトたぶたぶだよ今日は!」とさらっと豪語。
それを聞いて、「超頭いいよこいつ。笑」 by チャマ。
謎。


これまでにホームシップでは、アンコールは2曲やったらしい。
しかしこの日は3曲やってくれた。何故か・・・

なぜならそれは前日「くだらない唄」やろうとして升さん(ドラム)が
ミステイクしたらしいからー!!
リベンジでもっかい!って感じだったらしい。ナイスミステイク!!
そしてその後まさかの「リトルブレイバー」!!
さらにラストは「ガラスのブルース」で大合唱&ジャンプ!!
感動。感動と楽しさで死にそうになったわ。


なんか長くなりそうだから続きは次の日記で!
5月のは次で!


以前の更新からだいぶ経ちましたが…
今日は今から約一週間前に終了した、
レミオロメンのツアーについてふれたいと思います。

私は結局大阪、神戸、京都のライブに参加しました。(就活中に)
いやほんまに、いいライブでした。どの会場も。

私は「雨上がり」でレミオを知り、今まで聴き続けてきました。
私が日常生活で感じるような些細な気持ち…
それは不安だったり切なさだったり、
わくわくするような言葉にならない気持ちだったりしましたが、
レミオロメンはその一つ一つを歌にしてくれていたのです。

……よく分からない表現ですね。
つまり、レミオは私とは遠い音楽業界に属する人達ながら、
とても私に近い感じがして、人の気持ち一つ一つを無視しないで、
大切にしている感じで、好きでした。

でもいつからか、そんな曲は見当たらなくなりましたね。
こう…どーんっと、周りの小さな何かには気づかないくらいすごいスピードで駆け抜けているような、そんな曲…というか、レミオ自身そんな状態のような印象を受けました。ま、そういう曲の方が売れるし。
音的にもすごい変わりましたし。
正直ショックでした。なんかもう遠いし。
でも詞とか好きやし、過去曲良すぎるので聞き続けましたよ。

だから「アイランド」とか出たときすごい嬉しかったですよ。
でも今回のライブはもっと嬉しかったですよ。

藤巻さんは何度も、「あの頃」の話をしましたよ。
彼らが音楽始めた頃の話ですよ。

そして前田さんは、自分と客席を指して「一緒なんですよね。」と言ってくれたんですよ。

どんどん時間が過ぎて、どんどん自分も周りも変わってくけど、
「あの頃」のことを忘れたくない、そういう思いがあったのでは?
それを彼ら自身、あのステージで必死につなぎとめようとしていたのでは?

売れっ子バンドだから…とか特別な存在じゃなくて、
「私たち」の中の一人としてレミオの3人も存在して、
その一人の人間としての気持ちを、また曲にしてくれるんじゃないか。
あの頃みたいに…そう前田さんの言葉を聞いて思いました。

不覚にも涙が出ました。
大事なものを見失わないよう必死にステージに立つ彼らをかっこいいと思ったし、その人間臭さと優しさが嬉しかったからです。きっと。

 名もない星座の名もない星になる

と歌う彼らはもういないでしょう。でも、

 愛された分まで遠くまで 行こうと決めて飛び出した旅

 僕らは夢を見る

ともう一度歌い、これからも先へ、「あの頃」の気持ちを忘れず進もうとしていたのでは。
そしてさらに…

 勇気が足りないかい それなら僕も同じさ

と、また歌ってくれました。嬉しかったです。


これから先、どんな曲をかいてくれるんですかね。
ライブが終わってからは、それが楽しみになりました。
まるで、私が初めてレミオロメン聴いた時みたいなわくわく感です。

 雨のち晴れ模様 響くがまま僕らはどこまでも


あ、DVDまだ買ってないわ…
12月29日。@インテックス大阪。
  
行って参りました!2007年のライブ収めです。

まず……最高でした!素晴らしい空間にいたもんだ私。

あ、ちなみに写真は寄せ書きボードです。

詳しいレポは追記から!!

スキマのライブから1週間…
今日はUKロック期待の新人、ジ・エナミーのライブへ!!

今年のサマソニで彼らのライブを見て、FM802のスタッフさんと
 私 「エナミーがめっちゃ良かったんですけど!!」
802スタッフ 「やんねー!!こりゃ来年が楽しみな子たちやわ♪」
と盛り上がったのが懐かしい…

ではではセトリです

1  Away From Here
2  40 Days & 40 Nights
3  Pressure
4  Technodanceaphobic
5  Had Enough
6  Fear Killed The Youth Of Our Nation
7  Aggro
8  Shed A Tear
9  We'll Live And Die In These Towns
10  This Song
11  It's Not OK
12  Happy Birthday Jane
13  You're Not Alone

短い!!1時間ほどで終了~♪
でもめっちゃ楽しかったですよ!!
前から2列目のアンディ(ベース)側。彼の斜め前!

私も結構一緒に歌ってたんですよ。
んで何の曲か忘れたけど、なんとアンディと目が合った上、
そのまま見つめあって1フレーズくらい一緒に歌いました!!
ちなみにアンディはこのときコーラスやってたので…

み、み、ミラクル!!!!

周り男ばっかやったから目立ったのか…!?
まぁそれはいいとして。

The Enemy(ジ・エナミー)。イギリス、コヴェントリー出身の幼馴染3人。

「ワーキングクラスから抜け出すには、
サッカー選手かロックンロールスターになるしかない」
という現実が今だに存在するのがイギリスです。
学校出たら「とりあえず」就職。
そこから出世して、リッチになるのは死ぬまで難しいらしい…

そこから抜け出したワーキングクラスヒーロー伝説と言えば、
オアシスじゃないですか?
90年代初め?に中流富裕層のブラーvs労働者層オアシス!
みたいなのがあって、結局アルバムチャート1位はブラーだったんですが。

そのオアシスのヒーロー伝説以降、
新たにワーキングクラスから出てきたのがこのジ・エナミーというわけです。
実際この3人も普通に就職してから、デビューしたらしいです。
歌詞からも彼らの言わんとすることがよく分かりますね。

 そろそろ目を覚まして自由になりなよ
 時間はどんどん進んでる
 チャンスは1度だけだ
 全然良くない、こんな生活
 ちっとも良くない、奴隷みたいな生活
                          It's Not OK / The Enemy

 結局何だかんだ言ったって
 俺たちみんな似たもの同士
 現代社会の奴隷たち
                       Away From Here / The Enemy



それにしてもすごい最高でしたわ~汗だく!!笑
客の中にダイブした人がいて、
それ見てアンディとリアムが笑ってました
リアムはよく笑ってましたねぇ。やられる

youtubeから引っ張ってきました。ぜひ見て下さい!!
←It's Not Ok  ←40 Days & 40Nights

26、27日の2days。
行ってきました、スキマ初のアリーナツアー!!

 

実質大阪がファイナルということで。盛り上がったなぁ♪
埼玉が追加であるけどね。

ってことで追記からレポ始まります!


♪結果にかなり・・・・・・落ちている~
プロフィール
HN:
はな
性別:
女性
自己紹介:
関西に住む映画と音楽を
こよなく愛す20代のおなごです。
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/25 はな]
[04/14 しん]
[02/05 はな]
[01/29 なっつん]
[01/06 はな]
最新トラックバック
(03/31)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
○photo by hanamaru.○