忍者ブログ
好きな映画、音楽などマイペースにつづってます★
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あと何分かで2011年。

ただいま中川家礼二のマイクパフォーマンスにより、
我が家には大爆笑が響いております。
(分かる人にはわかる)

なんかいざ年明けるとなると、
急に焦りだしますよね。(私だけ?)

今年もやり残したこといっぱいあるなぁ・・・
とか考えちゃって。


とりあえず、今年もおつかれ、私。

来年の目標は。。ぼちぼち決めよ。


あけましておめでとう。
(まだだけど)
PR
最近、うちの部署で有川浩先生が流行っております。

関西出身の作家さんでございます。

みんなで回し読みしております。

今ドラマやってる「フリーター、家を買う」とか
来年映画化される「阪急電車」も彼女の作品ですね。


近頃は有川氏の代表作「図書館戦争」シリーズを読書中。

全4巻プラス、別冊版が2巻の、計6巻のシリーズ。
私はシリーズ4巻読み終わり、今別冊の1巻目。

なんだかね、タイトルからしてどんな本やねん、
とか思ってましたが、すごい設定なんですよ。これ。

でも文体も軽いし、内容もさわやか青春系だから、
すごく読みやすいです。

ややこしい現実社会でひっちゃかめっちゃかな大人には、
このくらいすーっと読める、楽しい本がいいのかな。。
なーんつってなんつってー。


早く「図書館」シリーズ読み終えて、
次は「阪急電車」読みたいわー。
良い天気の11月。
文化の日で今日は休み・・・

なのに・・・

風邪ひいたー

外出れないー

明日までになおさにゃ困るー


つまんね・・・
すでに夕方。自分のせいだけど。


というわけで、ネットサーフィンしとりました。
youtubeとかで動画見まくりました。

ほんで今日は、懐かしの海外ドラマ、

「アリー・my・ラブ」

を見てましたよーほんまになつかし。


アラサー女子の主人公・アリーの生き様(?)を描いたラブコメ。
全っ然アラサーでもなんでもない中学生の頃ハマったドラマ。

「働く女には、こんなすごいことが起きるのかぁ(きらきらっ)」
と、少女の私はコウフン気味にときめきながら見てました。

そんな私も今やアリーと近い年齢に。
そこで知ったこと。わかったこと。

実際にはそんな「すごいこと」起こるわけじゃないのよ。
っていうかここ大阪だし。ボストンとかじゃないし。
スタバ片手にバーバリーのコートでカッコよく通勤とかしないし。

でもアリーと同じように悩むことは増えるんですよね。
仕事のこと、恋愛のこと、将来のこと、
迫りくる30代のこと・・・

いやーっ!
アンチエイジングー!!


これからの人生のお供にしたい、的なドラマね。これ。
☆ちなみにタイトルは主題歌。
このまえ久々にタワレコ行きました。
ふらふら~っと。

「あっ!マルーン5の新しいアルバム買わにゃ~」
と思って視聴コーナーへ。

その途中、見つけちゃいましたよ。
ウィーザーの、おNEWなアルバム!!

「どれどれ・・・」
というわけでさっそく視聴。

!!!!!

なんじゃこれー。
めっちゃいいやんけー。

この人たちおっさんになったのになぜ曲はこんなに変わらないのー
なんでこんなに若々しい?曲作るのー

日本盤は10月後半に入荷・・・
輸入版1500円で絶賛発売中。。安っ!

お買い上げ♪


当初の目的、マルーン5も視聴。

!!!!!!

こっちもいいー!おしゃれー
なんか2枚目でアイデンティティを見失い、3枚目で覚醒する、
みたいなバンドが多いのは気のせい?笑
マルーン5もそんな感じなんやけど。。

とにかくいいー素敵すぎるー!

こっちもお買い上げ♪

タワレコの売上に貢献したぜ。
潰れないでくれー!CDショップ。

とにかくいいもん買いました。
通勤でウィーザー聴くとテンションあがります!
ついに・・・ついに3作目ですねー!
またしても素晴らしい出来・・・感涙です。


*story*
アンディと楽しい時間を過ごしてきたおもちゃたち。しかし、17歳になったアンディは、すでにおもちゃで遊ぶこともなくなり、また大学へ進学するため引っ越しの準備をしていた。そして、アンディの一番のお気に入りだったウッディだけが彼の引っ越し先へ持って行かれることとなり、バズや他のおもちゃたちは屋根裏部屋行きに。だが、ある手違いで危うくゴミに出されるところだった彼らは、ウッディの説得もむなしく、サニーサイドと呼ばれる託児施設行きを決断する。ロッツォというクマのヌイグルミに迎えられ、新たな遊び相手が出来たことを喜ぶ一同。ところがそこは、おもちゃを破壊する凶暴な幼児ばかりの、おもちゃにとってまさに地獄といえる場所だった。ひとりその難を逃れていたウッディは、仲間たちの危機を知り、急いで彼らのもとへと向かうのだったが…。



見てくださいよ、このウッディのさみしそうな顔。。

せつなーい!!!


それにしても、とても誠実に作られた映画だなぁって感じです。

描こうと思えば、アンディをいつまでも子供に設定して、
楽しいおもちゃたちの大冒険劇も描けたはず。

でも、現実と時間設定を同じにし、アンディを成長させ、
人が成長するとはどういうことか、きちんと描いていました。

もちろんアンディと同じに、おもちゃたちも、私たちも成長しています。
「1」公開時なんて私小学生ですからね!

その頃からこの映画を観ているから尚更、
時の流れをリアルに感じるし、せつなさや感動もひとしおなんですねー。
自分が子供だった頃とか思い出しちゃったりして・・・

観ている人たちときちんと向き合って作られた、誠実な作品でしたわ。
ピクサーに脱帽です。。


でもこのキャラたちにもう会えないのはさみしいですねー。
ウッディも好きだけど、バズが・・・いい!

忘れられないのは・・・

「子供たちと遊ばないで何がおもちゃだ!」
(「2」で博物館行きを決めたウッディに対して言ったセリフ。確かこんな感じ)

これ!この熱きおもちゃ魂!
「1」ではスペースレンジャーだったのに。えらい変わりよう。。
彼は近作でもおもちゃ道を貫いてましたよ。ナイスおもちゃ。

新キャラもかわいくておもろいですよ~必見。
この前マニキュアを買いました。

しかし、超不器用なワタクシ。

おまけに集中力もないから、
指先にマニキュア塗るなんて一苦労なわけです。

デコるとかむり。単色で精いっぱい。
テクニックとか皆無。

だから、マニキュアは一色だけでもかわいく見える色がいい!
しかもムラになりにくいやつでお願いします!

というわけで最近お気に入りなのが・・・
これ。




ポール&ジョーのネイルエナメルー!

色もかわいいし、何より見た目!
マニキュアなんてインテリアの一部だしー
形から入ったっていいやんかー

でもでも結構塗りやすい。
単色でもかわいい色多いし。 
不器用な私にぴったりですわ!

うーん。次はベージュ系のんがほしい。
でもなんか白っぽいやつも気になるし。


ああ・・・なんだかこれがあるだけで女子の気分になれる~

仕事で男ギレしそうになっても爪を見て女子であることを思い出さなきゃ~

だいぶ前に観ましたよー。
♪にゅ~よ~く (アリシア・キーズ風)


*story*
晴れて結ばれたミスター・ビッグと2年目の結婚記念日を迎えたキャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)。しかし、恋人同士のような関係を保ちたい彼女の想いに反して、ビッグはダンディさもすっかり影を潜め無精な男になっていた。しかも、一緒にパーティーへ出掛けてはキャリーを相手にせず、他の女性に声を掛ける始末。一方、シャーロット(クリスティン・デイビス)は子育て、ミランダ(シンシア・ニクソン)は仕事と家庭の両立に奮闘するも、自ら求めた人生に戸惑いをみせ始めていた。そして、唯一独身生活を満喫していたサマンサ(キム・キャトラル)。彼女はある日、元カレのスミスが出演する映画のプロデューサーから、中東アブダビへの超ゴージャスな旅に招待される。そこでサマンサは3人を誘って悩める日常を離れ、華やかな近代都市へと変貌したアブダビへ向かうことに。異国でのバカンスを楽しみ、心癒される4人。そんな中、キャリーはかつての恋人エイダンと思い掛けない再会を果たすのだが…。




これを見ると、靴ほしくなりますよねー。
靴だけやなくて買い物したくなりますよねー。

キャリーとか、普段着でもかわいい。普段着がおしゃれ。
つーか、キャリーの普段着がぎりぎり現実に着られるレベルの服・・・

あのディオールの服なんやねん!あのメガネなんやねん!
・・・的な。つっこみどころ満載。。
ああファッションて難しい。


話の内容的にはなんてことないんですが、
なんでしょうかね。このわくわく感。
まるでディズニーランドに行ったときのような・・・

テーマパーク的な楽しさがあると思います。
現実逃避させてくれるというか・・・
なんていうか・・・

そう!ものすごくいい買い物をしてるorしたときのような!!
そういうテンションのあがり方(?)に似てるかも。

というわけで割と好きです。
でも1のほうがファッション的にもよかったかも。
特に私的にはオスカー・デラレンタのウェディングドレスが好きだった~

2の方はファッション界のお師匠様(?)ティム・ガンが出ててびっくりでした。
プロフィール
HN:
はな
性別:
女性
自己紹介:
関西に住む映画と音楽を
こよなく愛す20代のおなごです。
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/25 はな]
[04/14 しん]
[02/05 はな]
[01/29 なっつん]
[01/06 はな]
最新トラックバック
(03/31)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
○photo by hanamaru.○